08 1月

【開催報告】所沢子どもクッキング 2018年1月

2018年1月6日 所沢子どもクッキングを開催しました。

10 (1)

1月の行事(正月、七草)、おやきについての話をしました。
七草粥は、食べないようでした。

4 (2)

おやきの皮は、米粉と中力粉を使って作りました。
最初に混ぜて寝かせて、具を作って冷ましました。

1 (2)
りんごは小さめに切ってコンポートにしました。
最初にくし形に切って横にして芯を切り取ったので、低学年でも簡単に芯を切り取れます。
砂糖と水を加えて、煮詰め、ヨーグルトにのせました。

さつま汁は、だしは、だしパックを利用し
大根、人参、さつま芋などを切って汁を作りました。

6 (2)

8 (1)

おやきの仕上げは、1人2個ずつ、こしあんと、豚肉ときのこ、
野沢菜を炒めたものの2種。あんこが苦手な子2人は炒めた具で2個対応。

最初に見本を見せ、伸ばす時にシートの円を利用したので、
皆同じように、上手に形が作れました。
蒸した後に焼いたので、もっちり、パリパリ。
「おいしい」と、おやき、汁、リンゴコンポート、皆完食でした。
参加者4名はいつもの受講者でしたが、1名は市外からで、
冬休み所沢の祖母の家に来ていての参加(2回目)でした。
ありがとうございます。

講師:新井 久美子(栄養士)